« 「塔 全国大会2006 in 名古屋」の写真 | トップページ | 「塔」2009年12月号掲載歌 »

2006/09/10

東海歌会9月

9月の東海歌会は、自由作品2首と全国大会にちなんで「会」1首だった。

 左利き専用鋏はあるけれど新聞記事の切り抜きはしない  拙作

これは、解釈を巡って議論になった。

新聞を切り抜くときには右利き用を使うのか、あるいは新聞の切り抜きそのものをしないのか。
作者としてはそれで議論になるとは思いもしなかった。
最近はその日のニュースであれば、インターネットのニュースから取り込むし、少し前の新聞記事でも有料の新聞記事検索を用いて記事を取り込める。
G-Searchで新聞記事を検索するのはパソコン通信の時代からやっているので、17~8年前からのことだ。
「左利き専用鋏」と「新聞記事の切り抜き」という素材が成功したと思う。

この日のとっても気になった一首

 車椅子をけとばすような支援法の審査委員なる私は逃げたい

改正支援法、私は詳細を知らないが福祉の現場にいる友人たちはみんな怒っている。
作者はその支援法に基づいて要介護の程度を認定する職にあるのか、あるいはそれに類することをしているのだろう。クライアントの実情からすればもっと手厚 いケアが必要なのに、手厚いケアは不要であると認定しなければならない。介護される人にとっても介護する人にとっても納得のいかない法律らしい。
この作品のいいところは、そんな怒りを大上段から政治・行政への批判とするのではなく、「逃げたい」と個人の限界を吐露しているところだろう。
 でも逃げちゃ困ります。

|

« 「塔 全国大会2006 in 名古屋」の写真 | トップページ | 「塔」2009年12月号掲載歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13202/11917942

この記事へのトラックバック一覧です: 東海歌会9月:

« 「塔 全国大会2006 in 名古屋」の写真 | トップページ | 「塔」2009年12月号掲載歌 »