聖書・教会・キリスト教

2016.06.04

まったき

昨日の授業は「ノアの洪水」だったが、
「その世代の中で、ノアは神に従う無垢な人であった。ノアは神と共に歩んだ。」(創世記6:9)とある。この「無垢な人」について、「神にまったき信頼を置く生き方」と書いたところ、生徒たちから「まったき」がわからないという声が上がった。
彼女らは「まったく」ならわかるのだろう。
「まったく」は通常そのあとに動詞の否定形が続く。「まったく信頼できない」
「まったき」は名詞が続く。「まったき信頼」
 
「我は全能の神なり汝我前に行みて完全かれよ」(文語訳 創世記17:1)
まず「完全かれよ」で「まったかれよ」とは読めないだろうし、「まったかれよ」だったら意味がわからないだろう。私にとってはこのみ言葉はさんざん聞かされた言葉だが、今の子供たちにはわからないだろうと思う。
言葉はこうして移り変わっていく。
讃美歌の歌詞は今の若者にとってはわからない言葉が多い。
古語辞典や古典文法書を開かなければわからないような歌詞はいくら内容が良くても避けるべきだろうと思う。字数を曲に合わせなければならない歌詞の翻訳では、口語訳は表現が長くなり、文語訳よりも難しい。しかしやはり今の人にとって「普通」の言葉にしなければ、自分の歌になっていかないのだと思う。

2015.10.29

完全な人(大学礼拝メッセージ)

2015年10月27日 名古屋学院大学礼拝メッセージ
「あなたがたの天の父が完全であられるように、あなたがたも完全な者となりなさい。」(マタイ5:48)
 「完全主義者」を辞書で引くと「不足や欠点を容認せず、完璧さを追求する考え方を持つ人。万事につけ完璧にしたがる傾向を持つ人」とあります。几帳面で、頑固で、何事にも融通が利かない人というイメージがありますね。フロイトは、排泄がコントロールできるようになる1歳~3歳頃に親から厳しい躾を受けると、几帳面、頑固、倹約といった完全主義的な性格が形成されるとしています。さらにこういう人にはその完全主義的な性格が原因で、強迫性人格障害になることがあるそうです。

 さて、イエスさまが「あなたがたも完全な者となりなさい」という時、それは今言ったような完全主義者になれという意味でしょうか?そんなことではありません。

続きを読む "完全な人(大学礼拝メッセージ)" »

2015.08.03

休日ではあるけれど

150803_102112

今日は月曜日、お休みということになっている。が、今日は会計担当者二人が来てお仕事をすることになっていることを知っていた。そして、会計の一人がワーシップ担当(ソングリーダー・選曲・ギター)なので、今月~9月第一主日の聖書箇所、説教題、説教前後の賛美歌の一覧を渡すために教会に寄った(オルガン担当の方のご自宅にも持参しようと思ったのだ)。 さて、会計の二人が仕事を始める前に聖書を読んで祈っている時に、そのうちの一人に電話がかかってきた。どうやらお金の振り込みに関する内容らしい。「登記簿謄本」などという単語も聞こえてくる。「先生が行けばいいですか?」などと言ってる。 どうやら、会計さんは自宅近くの郵便局から教区負担金(の一部)と平和聖日献金を送金して教会に来たのだが、郵便局は係の人が一旦は受け付けたものの、金額が大きいのでストップがかかったらしい。これまでも建築資金の借入金返済(50万)の時などは私が一緒に行って送金したことがあるが、今回はそんな金額ではないので大丈夫かと思ったらダメだったということらしい。 結局、私が一緒に郵便局へ行って免許証を提示し(局でコピーを取って)OKとなった。 写真は二人が聖書を読む前に、教会に来ていたクロアゲハ

2015.03.08

人を裁くこと

「人を裁くな。あなたがたも裁かれないようにするためである。あなたがたは、自分の裁く裁きで裁かれ、自分の量る秤で量り与えられる。」(マタイ7:1~2)

続きを読む "人を裁くこと" »

2014.11.27

待降節~降誕節第一礼拝予定

1412044

11月30日から12月末までの礼拝の予定を立てました。
なお、クリスマスイヴの礼拝は「クリスマス委員会」が計画しているので、ここには入っていません。

続きを読む "待降節~降誕節第一礼拝予定" »

2014.06.29

今日の礼拝の賛美と説教

今日の礼拝は主題が「悪霊追放」、聖書日課は
旧約:サムエル上16:14-23、
使徒書:使徒16:16-24、
福音:マルコ5:1-20でした。

続きを読む "今日の礼拝の賛美と説教" »

2014.06.08

墓前礼拝/納骨式

140608_123206

例年はイースターに行っている墓前礼拝、今年は教会総会と重なったため、ペンテコステの今日行われました。
教会から車で30分ほど離れた四日市市の泊霊園にある教会の墓地です。近くには教団の四日市教会や、美濃ミッションの墓地もあります。4月に天に召された姉妹の納骨も行われました。


続きを読む "墓前礼拝/納骨式" »

2014.04.17

140416 Fさんの前夜式 ローマ8:35-39

50代のときに信仰をもったFさんは、これまでにいくつもの大病を乗り越えてきましたが、82歳で天に召されました。昨年10月に大動脈瘤破裂で倒れ、次の日曜にわたしは初めて鈴鹿教会にきました。それから半年持ちこたえ、今月わたしが鈴鹿教会に着任して最初に訪問したのはFさんの病床でした。着任して半月の短い期間でしたが、聖徒の姿を見ることができたことは幸いでした。

続きを読む "140416 Fさんの前夜式 ローマ8:35-39" »

2014.04.13

遅れましたがご挨拶

あれよあれよという間に、4月も半ばになってしまいました。
私は4月から 日本キリスト教団鈴鹿教会 の牧師になりました。

140321_113342

鈴鹿サーキットの近くです。
日曜日は、午前10:30から礼拝が行われます。
どうぞ御参加ください。

2014.02.05

どのような人が、主の山に上り、聖所に立つことができるのか。

2014年2月5日 金城学院高校全校礼拝
 
詩編24:1~6
 
【ダビデの詩。賛歌。】
地とそこに満ちるもの
世界とそこに住むものは、主のもの。
主は、大海の上に地の基を置き
潮の流れの上に世界を築かれた。
どのような人が、主の山に上り
聖所に立つことができるのか。
それは、潔白な手と清い心をもつ人。
むなしいものに魂を奪われることなく
欺くものによって誓うことをしない人。
主はそのような人を祝福し
救いの神は恵みをお与えになる。
それは主を求める人
ヤコブの神よ、御顔を尋ね求める人。
 

続きを読む "どのような人が、主の山に上り、聖所に立つことができるのか。" »

より以前の記事一覧

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ